Kanako Machida
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せっしょんのこと。

Irish Accordion Player 町田佳菜子のブログ

2月8日のこと。

最近ちょっとバタバタしてまして、ブログはじめて早々、更新を怠っておりました(*_*)

自分の振り返りも兼ねて、このブログでは、セッションの感想?とかも書いてみようかなと思っています。

キリがいいので、2月のセッションから!
と思っていたのですが、
もう既に今月2つのセッションと1つのライブを終え、さらに今からまたセッションなのです。

やばいですねー(´・ω・`)



さて、2月最初のセッションは、8日(日)にIrish Pub Booties...でありました。
このパブは、私が大学生の頃から3年間アルバイトしてた所です。
その頃から、日曜日にはセッションをさせてもらってました。

最近のBootiesでのセッションでは、ホール席に、演奏者用テーブルとセッションを近くで聴きたいお客さん用テーブルをくっつけて用意してくれています。

この日は、Bootiesの常連さんや、そのお連れさん、たまたま来店した伝統音楽好きの方、大学時代の先輩など、たくさんの人がテーブルを囲んでくれました。
こうして近くで聴いてくれる方たちがいると、やっぱり嬉しいですよね(^^)
目の前にお客さんがいるので、良い緊張感も持てますし!

アイルランド伝統音楽を知ってもらうために、「セッションいろは」という冊子を作り、セッションの時にお店に置かせてもらっているのですが、これが大活躍しました!

「セッションいろは」については、また別で記事を書こうと思います。

Bootiesでは、アルバイトしてたこともあって、常連さんたちとお話しすることもよくあるのですが、この日は嬉しいお知らせを耳にしました。
そして、


セッションの時間になってしまいました!
この記事はこの辺で!!\(^^)/