Kanako Machida
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せっしょんのこと。

Irish Accordion Player 町田佳菜子のブログ

3月8日のこと。

今日はかなり暖かかったですね!

お昼に黒崎の城山緑地のお花見会場に行ってきたんですが、
あんなに階段を上るとは思っていなくて
もう夏のような暑さでした(*_*)

近年のアイルランドでは、真夏でこのくらいの気候です。
年々暑くなっている気がします。

そんなことを考えていると、
日本の夏が今から恐ろしいです・・・(+_+)
去年とその前の夏はアイルランドにいたので
3年ぶり?ですかね。。

今年はどんな夏になるんでしょうか(°∀°)




さぁ行きましょう。
3月8日(日)のことです。

「浪漫的楽宴」というイベントに参加してきました。

今回25回を迎えたこのイベントは、東日本大震災へのチャリティーも兼ねているようです。
3ヶ月に1回くらいのペースで開催されているような気がします。
気がするだけなので、もっと頻繁にやってるかもしれません。
義援金やレトルト食品を募って、被災地へ届けているそうです(^^)

かなんとこんばんどんという名前でセッションやライブをしてたときに、何度か出させてもらいました(^^)

そして、今の相方のれおくんと出会ったのが、2年半くらい前のこのイベントでした。


ここでは、バンドとしてステージに立つのではなく、セッション風に客席側で、ほぼ生音で演奏させてもらっています。
MCも無しで、バンドとバンドの転換の間に15分程ダダダダーっとセッションします♪


他の出演バンドさんたちが、パンクロックとかラスティックパンクとかDJとかなので、
ほぼノンストップで且つ激速で弾きます。
あげあげです↑↑笑


今回は、私とれおくんに加えて、フィドルさんが参戦してくれました♪


お客さんや出演バンドさんの中には、結構毎回見る顔もあって、
足をダンダンさせたり、クルクル踊ってくれたりしてます(^^)

演奏時間が長くないので、皆とりあえず盛り上がって、そのまま次のバンドさんへ流れていきます。



アイリッシュって、知らない人やそこまで興味のない人には本当に全部同じような感じに聞こえると思うので、
こういうイベントでは、短い時間でババッとやってしまう方がいいですよね。
勢いやノリで楽しんでもらいやすくなります(^^)



アイリッシュってすごいねって、れおくんが話すことがあるんですが、
こうしてイベントに出させてもらっていて、
今回みたいなバンドが出演するイベントでも、弾き語りとかの静かなイベントでも、野外イベントでも、
どんなイベントでも違和感がないというか
対応できるというか。

演奏に関して「場違いかも・・・」って思うことが少ないです。
私たちの見た目が「場違いやねー」ってなることはありますが。

おもしろいですよね。アイリッシュ



そうそう!
去年の12月に、バーレスク小倉というショーパブで演奏させてもらっていたんですが、
そのバーレスクのダンサーさんがイベントに来ていたんです!お客さんで!
ダンサーさんから声をかけてくれて、びっくりしたんです\(^^)/

バーレスクで演奏していたときは、全然話したりしなかったんですが、今回ゆっくりお話ができて、とても楽しかったです。

ダンサーさんは、社交ダンスのプロなんですが、ダンスを続けるためにいろいろ経験をしてきたようでした。
それでも、プライドや信念をもってやり続けていてかっこいいです。
そして何より驚いたのは、年齢と見た目のギャップ!!!(゜ロ゜)
衝撃的でした。


連絡先は交換しませんでしたが、
またどこかで会ったらゆっくりお話ししたいです(^^)




おもしろい出会いも経験も
思わぬところに潜んでいるものですね。








さあ、明日3月29日(日)もイベントに出させてもらいます!

夕方から朝まで、夜通しのイベントです!

私たちは18時~18時半の出演です!早い!


他には、DJさんや弾き語りさん、似顔絵屋さん、ご飯屋さん等!出ます!

是非お越しくださいー(^^)♪


場所: Kitchen Q 別館プロキオ
  北九州市小倉北区京町3-10

開場・開演: 16時  閉場: 翌4時

入場無料・要1オーダー


です!

ではー(*・ω・)