Kanako Machida
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せっしょんのこと。

Irish Accordion Player 町田佳菜子のブログ

コーマック・ベグリー 九州ツアーのこと。


10月はビッグイベント!


アイルランドから、コンサティーナ奏者 Cormac Begley (コーマック・ベグリー)が来日し、初の九州ツアーをおこないます♪


f:id:kanako-box:20150901032837j:image

f:id:kanako-box:20150901032856j:image

Cormac Begley 動画はこちら↓


何度か来日経験のあるコーマックですが、九州を訪れるのは初めてだそうです。

今回はハープ奏者の生山早弥香さんが主宰。
私がコーマックと知り合いということで、福岡と北九州でのライブ企画のお話を頂きました。



10月18日(日)に、セッションでもお世話になっている Irish Pub Booties(北九州・小倉)で、

10月20日(火)には、福岡・今泉のDOMUS Focaccia Barで、

ライブをおこないます!

※作成したB6のフライヤーに誤りがありました!
 表面、福岡公演の日程が「10月20日(木)」となっていますが、正しくは「10月20日(火)」です。申し訳ありません。



早弥香さんのブログには、他地域でのライブ情報も掲載しています。
是非チェックしてみて下さい(^^)



以下、北九州・福岡でのライブの詳細です。


10月18日(日)

 17:00 Open 18:00 Start

    北九州市小倉北区京町1-2-2 武内ビル1F

チケット: 1500円(別途要1オーダー)

出演: Cormac Begley(コンサティーナ)
    町田佳菜子(ボタン・アコーディオン)
    松岡怜央(テナー・バンジョー、グリーク・ブズーキ)

お問い合わせ: kanako.box.machida@gmail.com(町田)

※チケットは、Bootiesにてお買い求め頂くか、町田( kanako.box.machida@gmail.com )までご連絡下さい。



10月20日(火)

19:00 Open 19:30 Start

場所: DOMUS Focaccia Bar
    福岡市中央区今泉1-19-18

チケット: 2000円(1ドリンク込)

出演: Cormac Begley(コンサティーナ)
   町田佳菜子(ボタン・アコーディオン)
   松岡怜央(テナー・バンジョー、グリーク・ブズーキ)

お問い合わせ: kanako.box.machida@gmail.com(町田)

※チケットは、DOMUS Focaccia Barにてお買い求め頂くか、町田( kanako.box.machida@gmail.com )までご連絡下さい。



♪Cormac Begley(コーマック・ベグリー)
 アイルランド・ケリー州にあるディングル半島出身。有名な音楽家系であるベグリー家に生まれる。
 コーマック自身も、2014年に「prestigious Seán Ó Riada award for concertina playing(一流の音楽家に贈られるショーン・オリアダ賞、コンサーティーナ部門)」を受賞。多くの素晴らしい演奏家とともに、CDも製作している。
 コンサティーナは通常、一般的な「トレブル・コンサティーナ」が使われるが、コーマックは「バリトンコンサティーナ」「ピッコロ・コンサティーナ」など様々な種類のコンサティーナを弾きこなす。
 また、アイルランドの有名な伝統音楽家を招いて、教会でコンサートをおこなう「Tunes in the Church」の創設者であり出演者。近年では、アイルランド伝統音楽や歌、ダンスなどを学べるスクール「Airt」を出身地のディングル半島に設立するなど、アイルランド伝統音楽界を代表する若手奏者である。