Kanako Machida
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せっしょんのこと。

Irish Accordion Player 町田佳菜子のブログ

両親が来てたこと。

こんにちは!

何やら急に寒くなりましたね(*_*)

あったかごはんも一瞬にして冷めてしまう寒さですね!


昨日は湯たんぽを抱いて寝ました♪




さて、この間の連休、
といっても21日(土)と22日(日)の2日間ですが

松山から両親が遊びに来てました。


時々、セッションを聴きに来るんですが、
今回は連休で
しかも今までHalf Penny筑紫口店は行ったことない
ということで、この日取りになったのでした。


21日(土)は、試験的にHAKATA HARPでランチタイムにセッションをしてみようということだったので、

両親は昼も夜もセッションを聴きまくりました(笑)


ハカタハープはこの日ゆったりしていて
セッションもゆったり目に進んでいきました♪

東京から福岡に旅行に来ていたフルートさんもセッションに来てくれて
久々の音色を聴けました(^^)

福岡到着後、空港からそのまま遊びに来てくれたフルートさん
ありがとうございました☆



それにしても、福岡セッションは
楽器がバラバラです。

ボタンアコーディオン、テナーバンジョー、グリークブズーキというだけで結構な異色っぷりですが(笑)、

セッション参加者勢揃いすると
それにプラス

フィドル、ティンホイッスル、フルート、バウロン、スプーンズ、イーリアンパイプ

が集まります。

セッション人数は普段は4、5人。
多くて7人くらいでしょうか。


人数少ない割に色んな楽器が集まるというのは
福岡セッションの特色では?!
と思います。


普段はセッション聴く専門?のハープさんも
いつかハープ持ってきてくれたら楽しいだろうなぁ。。\(^^)/




ハカタハープでのセッションが終わって、
この日は両親と福岡に泊まりなので、ホテルでひと休み。

実はハカタハープは、ホテルエクレールに併設されたパブで
ホテルの半地下にハカタハープがあります。

HPから予約の宿泊者は、確かハカタハープでビールかソフトドリンクがサービス(半額だったかな?)になったはず・・・
曖昧ですいません(^^;
気になった方は、是非HPをチェックしてみてください!


今回はお世話になっているホテルエクレールに宿泊。

ひと休みしたあとは、
歩いてハーフペニーへ。

お寺をライトアップするイベントがあったので、
お寺を回りながら(入場にはチケットが必要だったので外から見るだけ)ハーフペニーへ向かいました。


両親の目的達成\(^^)/

この日のハーフペニーは19:00でもお客さん結構いらっしゃいました。

セッション始まってすぐ、
若い男の子と女の子が来店して奥の席へ
トトトトトーっと案内されました。

男の子の背中には楽器が!!

セッションに入る風ではなかったので、
ウクレレかなーと思っていました。


この日は面白い日で、
セッション中にどこからかバウロンみたいな音や、スプーンズの音が・・・

セッションの席にはそんな楽器の人いません。

どこから?!なに?!誰?!

と思っていたら
隣席で会議中のハーフペニー各店舗の店長さん達(笑)


こんな雰囲気
さっきのウクレレボーイも音楽する子ならセッションに興味あるかも!
と思ってその子の席を見ると

めっちゃこっちみてるー!

そして楽器出して弾いてるー!笑


ウクレレボーイの楽器はマンドリンでした\(^^)/


けど、セッションには入ってくる気配はないし、話しかけてもこない。

セッションに入りたいけどシャイなのか

セッションの仕組みを知っていて(アイリッシュセッションは、曲をある程度知っていないと入れない)入ってこないのか。


この辺難しいんですよね(*_*)


シャイで声かけられないだけで、セッションに入ればちゃんと曲も知ってて仕組みとかもわかってるならいいんですけど

アイリッシュ知らないけど声かけたばっかりに入れるもんだと思われて入ってきちゃったりすると
とってもやりにくくて困っちゃうんです。

やりにくいことに気づいてくれるといいのですが、
気づかないで弾き続けられると
こちらも言いづらいし。。(^^;


ということで、マンドリンボーイからアクションがあるのを待ちつつセッションを続けてました。

両親も、「あの子入りたそうよ」と教えてくれたのですが、保留。



あと20分くらいでセッション終わりーという頃に、
店員さんが架け橋を作ってくれて
マンドリンボーイはセッションに入ることに!

元々ベーシストで、アイリッシュケルト)に興味を持ちはじめて、マンドリンは数ヵ月前からスタートしたのだそう。

セッションのことは、マンドリン買ったお店にフライヤーがあって、それで知ったようでした。

そのお店は、ある日たまたま見つけてフライヤー置かせてもらったんですが、
今は閉店してしまったそうです。
面白そうなオーナーさんだったので、また遊びに行きたいと思っていたのですが残念(>_<)

けど、何かタイミングがあって、それが合ったんでしょうね。
縁とか運というものは面白いです。


マンドリンボーイ、知ってる曲は2曲(!)でしたが、
耳がいいのか繰り返すうちに何となく曲の流れを掴んでいって、メロディーを追っていました。


これからアイリッシュセッションのことも知っていって、曲も覚えていって
一緒にアイリッシュ楽しめたらいいなーと思います(^^)


新たな楽器が加わるか?!
福岡セッション!\(^^)/


そして、ちょうど福岡に遊びに来ていた小学校からの友達もセッション聴きに来てくれました♪
両親は彼女に会うの久しぶり。
だいぶ驚いてました(笑)

「面白い世界観やったよ。なんか異国の地って感じ」

来てくれてありがとーう!


セッションのあとは、いつものフィドルさんも一緒に4人でごはん食べに行って解散。



私は両親の待つホテルへ戻り、就寝。
ベッドがめっちゃ気持ちよかったです!



翌朝、ホテルの朝食でごはんをお代わりしてもりもり食べ、

親戚や両親の仕事関係のお土産を買って

JRの駅員さんに、博多から小倉までの沿線で面白い場所はないか聞いて

遠賀川で航空ショーを見て(人生初!)

母が楽しみにしていた揚げ出しの天ぷらを食べて
私はもりもりお代わりして

小倉の家電量販店でマッサージチェアを満喫して

両親を見送り
帰路についたのでした。


意外に盛りだくさんの連休でした\(^^)/


f:id:kanako-box:20151127124433j:image




話は変わりますが

12月3日(木)の「Tim Scanlan & Toshi Bodhran北九州ライブ」まで

あと1週間となりました!


彼らのうねるような独特の世界を
是非お楽しみください(^^)♪

お席まだありますよー!

詳しくはこちらです↓