Kanako Machida

せっしょんのこと。

Irish Accordion Player 町田佳菜子のブログ

3月7日(月)~9日(水)のこと。その2

また1週間も開いてしまいました。
3月も、もう終わりますね。

私は今日で今月のバイトは終わりです。
明日は、山口のホテルでのんびりしてきます^^

というのも
去年、ある大学のイングリッシュ・キャンプにて「どうやって英語を話せるようになったか」というお話をさせてもらいました。
その謝礼として、山口のホテルの宿泊券を頂いていたんです!

わーい(*´▽`*)

 




その前に、ICFの記事は書いてしまおうと思って
マックに来ております。



さて、今日は上級クラスのことです。


蛇腹クラスの内容を考えるのもすごく大変でしたが、
上級クラスの内容を考えるのも、ものすごく大変でした。
大変だった、というよりは、何をしたらいいのかわからなくてどうしようもなかった、という感じです。

この「上級」という言葉、厄介なんですよね。。。
アイリッシュ音楽をどの程度できるかという「上級」なのか
ただ楽器をうまく弾けるという「上級」なのか。

前者の場合、私より上手い人が来るわけですから、私がおしえることなんかひとつもないんです。
けど、情報交換の場(奏者のこととか、アイルランドの各地域のこととか、他国のアイリッシュの話とか)としては、私にとってもかなり有意義なクラスになるだろうな、という気持ちがありました。
でも、そんな人はそもそもICFに来るのか。。まぁなかなか来ないですよね(笑


後者の場合、楽器を弾くのは上手いけど、アイリッシュ音楽としてはまだまだ、という感じの人が来るんです。

今、ICFの上級クラスの対象者を確認したところ、こう書いてありました。
「以下の音源の速さを目安にReelを演奏できる方」(以下、参考音源4つ)

この条件は、私が考えたものではありません。
実行委員の方から、これでお願いしますね、と決められたものです。
去年も同じ条件だったと思います。

ということは、
上級クラスには、ある程度の速さで曲をとりあえず弾ける人が集まるだろう、
と推測できるわけです。

前者と後者が混在することも考えられましたが、それはできれば考えたくないことでした。



そこで、さぁ私が何をおしえるか!

ノリの出し方はー、アイリッシュのリズムはー、
というのは、毎度のことですが、おしえられません。
おしえることではありません。

曲をおしえる??
いやいや、曲とか自分でどんどん覚えるもんだし。

んー。。。
じゃあ何おしえたらいいの??
わからなーい( ゚Д゚)


というこのスパイラル再び(笑)です。



上級クラスに関しても、参加者に事前アンケートをしてもらって、
クラスに何を求めているのかというのを聞いてもらいました。

結果は、
・各種類の曲(ジグ、リールなど)のノリについて知りたい
・私の音楽歴やアイリッシュをはじめたきっかけを聞きたい
・何を考えて演奏しているのか聞きたい
・私がアイリッシュのリズムをどう学んだか知りたい
アイリッシュ音楽らしく演奏するためのポイントやコツを知りたい
・今より一段階上のレベルで演奏するには何をすべき?
・本場に近づくためにはどのような姿勢で臨むべき?
・周りとの合わせ方は?
・セッションマナーは?
・どんな伴奏をしてほしい?

という感じでした。
中には、私の話を聞いたり、私と一緒に弾くだけでも何か得るものがありそうです、と書いてくれている人もいました。

こうして、楽器を弾けるレベルがどうこうではなく、私のクラスに参加したいと思って上級クラスを選んでくれた人がいたというのは、驚きもありますし、嬉しくもあります。


アンケート結果で1番引っかかったのは、
アイリッシュ音楽らしく弾くには・・・」というものです。
結構います。アイリッシュっぽく弾くにはどうしたらいいですか、コツは何ですか、という質問をする人。

アイリッシュっぽく」って何ですか?
と、いつも思います。


クラス初日の最初、本当に最初の最初に、
「日本にはちゃんとアイリッシュをやりたい人と、アイリッシュの曲をやりたい人と、いると思うんですけど、皆さんはどっちですか?」
という質問をしました。
この質問の意図を酌んでくれた人は、数人いました。

結果的に、ほぼ全員が「アイリッシュをやりたい」と意思表示したので、そのつもりでクラスを進めることにしました。

もしここで、多くの人が「いや、なんかそれっぽく弾けたらそれでいいんです」って言ったらどうしようかと思っていました。
「現地の奏者とかより、日本の感じのやつがいいんです」って言われたらどうしようかと思っていました。
もしそうなら、私のクラスじゃなくて、その人たちの個人レッスンとか受けた方がいいんです。お金払って私の話を聞いてるなんてお金も時間も勿体なさすぎます。

 

 

 

と、ここで!

なんと!

マックが閉まってしまいました( ̄▽ ̄;)

 

パソコンで記事を書くのと、スマホで記事を書くのとで、改行したときの行間に違いがあって、その解消方法を検索して試してみたんですが全然反映されないので、明日の朝またマック行きますー。

 

とりあえずこの記事はここまで。

 

 

おやすみなさい(´・ω・`)