Kanako Machida

せっしょんのこと。

Irish Accordion Player 町田佳菜子のブログ

4月17日(日)のこと。


こんばんは!


昨日は、毎月最終日曜日のKitchin Qでのセッションでした♪

今回はいつもとちょっと違ってて、ブルースのSAKURAさんとフォークソング?の山下チャンピオンさんも一緒でした。
楽しく不思議なランチタイムになりました!^^

そして、そのあとはマックに行ってブログの更新を!と思っていたのですが、帰り道にあるブックオフに、ちょっとだけ、本当にちょっとだけのつもりで寄りました。

が、しかし!

ちょっとだけで終わるわけなかったんです。。。

 


たぶん、16時頃行ったんです。
そして気づけば蛍の光が流れて、閉店の合図ですね(笑)

結局、22時の閉店まで、6時間くらいずっと立ち読みしてました。

それで1冊も買わないなんて最低な客ですよね(^^;
今度行ったら、何か買って帰ろうと思います。

 

その帰り道、ふと思ったんです。


家にネットが無くても、Wordとかメモ帳にブログの記事を書いて、時間があるときにマックに行ってコピペして更新すればいいんじゃね??


と。。。


私、ちょっと夜型人間で、3時とか4時に寝ることが多いんです。
近所のマックは、早くて24時、遅くても2時には閉まってしまうし、夜中は楽器も弾けないので、この深夜の時間は無駄にダラダラ過ごすことが多かったんです。
けど、この方法なら深夜の時間を有効活用できるじゃん!ということに今更気づきました(笑)

今更ですが、気づかないよりはいいと思うので、これからはこの方法でブログを書いていこうと思います^^

 

 

はい、では4月17日(日)のことです。


この日は、かなんとこんばんどん時代からお世話になっている方(HKさんとしましょう笑)の計らいで、福岡市南区にあるもつ鍋屋さん「六つ角」にてセッションをさせていただきました。
名古屋からバウロン奏者の友人も来ていて(以前も福岡に来てくれた東京のバウロンさん)、私とれおくん、いつものセッションメンバーも合わせて5人でのセッションでした。

お店に到着し、まずは賄をいただきました!笑

というのも、HKさんが、とにかく皆にここのもつ鍋を食べてほしい!とのことで、六つ角でのセッションを企画してくださったという背景がありまして。。
セッションの休憩時間でも、セッションが終わった後でも、どのタイミングでもよかったんですが、セッション前が一番ゆっくり食べれるんじゃないかということで、最初にご飯を食べるという流れになりました。


ここのもつ鍋、本当においしかったです!

食に詳しいわけでもないし、もつ鍋を食べたのも数回ですが、
六つ角のもつ鍋、おいしかったです!

野菜のおかわりもしちゃいました♪

おかわりでは、もつの代わりに豆腐を入れてくれました。
これまたおいしかったです!

最初のもつも、いろんな種類のものが入っていました。
いろんなもつが入ってるのは普通のことらしいんですが、今まで気にしたことがなかったのでびっくりしました。


セッション終わってから、HKさんとお話ししたんですが、
六つ角のもつ鍋の何がすごいのかというと
スープが少しも濁ってないんです。

もつ鍋って、どこで食べてももつのアクが出てスープが濁っちゃうらしいんです。
これまたこれまで意識してなかったんで、言われて「そういえばそうかも!」と思いました(^^;

もつも大変な食材のようで、もつの種類によって下処理するときの水温なんかが違うらしいんですね。
六つ角のもつ鍋はいろんなもつが入ってましたから、種類ごとに丁寧に下処理をしてるのかと思うと、語彙の少ない私はもう「すごい」としか言えません(*_*)


そして、もうひとつのオススメは豚足!
これも、HKさんから「めっちゃうまいけん食べてほしい!」と言われていました。

めっっっちゃおいしかったです!!

豚足って食べるとき手とか口周りが油でベトベトするし、食べれるとこ少ないときあるし、おいしいんだけど面倒くさいというか、あんまり食べることなかったんです。
けど、六つ角の豚足はトゥルントゥルン!
お箸でぱっくり分けれるし、骨がトゥルンって取れるんです!

とっても食べやすい!
そしておいしい!!

こんな豚足初めてでした。
2つも3つも食べれそうなくらい、食べたくなるくらい、おいしかった。。。


福岡市南区井尻にあります、六つ角。
オススメです!!

れおくんと、翌日すでに「六つ角行きたいねー(*´ω`*)」と話してました(笑)


皆さん、是非行ってみてください♪

 


それから、セッションのことですね。

もうこの日はもつ鍋がメインだったんで、ちょっとだけ。。。笑

 

お店が結構、縦長でこぢんまりした感じで、カウンターと小さなテーブル席、そして2階というつくりだったので、私たちは横に並んで演奏するかたちになりました。
いつものセッションでは、演奏者だけでテーブルを囲むので、HKさんの奥さんも「なんかいつもと違う感じやね!」と言ってました。
お客さんと対面な感じでのセッションで、一見ライブに見える(´ω` )


セッションだったんですが、アイリッシュ聴くの初めてという方や、アイリッシュ・セッションを見聞きするのが初めてという方がほとんどだったので、
セッション中はMCとかないですよ、とか
雑談中に話掛けてもらうのは大丈夫ですよ、とか
何曲か繋げて弾いてるんですよ、とか
セッションいろは持ってきたんで読んでみてください、とか
そんなことだけしゃべりました。


皆さん楽しんでくれてたみたいでよかったです^^


動画を撮ってくれてた方がいて、リンクをおしえていただきました↓

https://youtu.be/_eeuMuKVPJQ 

 

 

六つ角セッションにお越しくださった皆さん、ありがとうございました!
あたたかいご支援も、本当にありがとうございました!

六つ角の大将、セッションやらせていただいて、ありがとうございました!

HKさん、すてきなお店でのセッションを企画してくださって、ありがとうございました!
また成長して帰ってくるので、これからもよろしくお願いします!

 

 

 

 


いやー、本当においしかった。もつ鍋と豚足( *´艸`)

 

25.04.2016 深夜